レアール法律事務所

プリティプリティ

経験豊富な弁護士・スタッフによる誠実かつ親身な対応
豊富な実績と経験で高い顧客満足度と評判

>>お問い合わせ  >>弁護士費用  >>サイトマップ  >>プライバシーポリシー

メインイメージ
レアールの任意整理

参考事例


≪事例1≫ 銀行のカードローンやクレジットカードのみをご利用のケース

最近「消費者金融じゃなくて、銀行のカードローンでも任意整理できますか?」と言った質問をよく受けます。
確かに、銀行のカードローンは法定金利内なので、いわゆる「過払い金」というものも当然発生しませんし、借入元金の減免は正直厳しい状況です。しかし、その一方で、現状の返済が苦しくて困っている方も大勢いらっしゃいます。
そこで、レアールでは、このような低金利の業者に対しては、元本の減免ではなく、ご依頼者様が「完済」という目的地までの具体的な道のりを描けるよう、まず利息の発生を止めてもらい、そして、毎月の返済額を、ご依頼者様が無理なく返済可能な金額まで減額してもらえるよう、粘り強く交渉していきます。
下記はこのようなケースの実例です




≪事例2≫ 消費者金融など高利な業者をご利用のケース

下記もレアールで任意整理した実例です。 全7社中2社が利息制限法以下の金利で営む銀行系消費者金融からの借入れであり、また、半年程度の取引しかない業者も含まれており、当初苦戦が予想されました。
しかし、T社の取引年数が依頼者の記憶よりかなり前からあり、この大口過払い金の返還により、約350万円あった借金が全て消え、逆に80万円以上のお金が手元に戻ってきました。
これはほんの一例で、もっと効果があった例も多数存在します。





※個人債務に関するご相談は一切無料です。全国どこからでも無料でご相談頂けます。
レアール法律事務所の安心サービス
レアール法律事務所では、借金を抱えて困っている方々が債務整理をより 利用しやすいように、弁護士費用の分割払いも可能です。 また、債務整理についてご不明な点など ございましたら、どうぞお気軽に無料相談窓口へご相談ください。

レアール法律事務所へのご相談方法