レアール法律事務所

プリティプリティ

経験豊富な弁護士・スタッフによる誠実かつ親身な対応
豊富な実績と経験で高い顧客満足度と評判
女性弁護士の指名も可能 多くの女性スタッフが在籍

>>お問い合わせ  >>弁護士費用  >>サイトマップ  >>プライバシーポリシー

メインイメージ

個人民事再生

個人再生は、支払い不能に陥る恐れがある場合に、裁判所に申し立て、必要な生活費を確保しながら、債権者に一定の返済を一定期間行ない、その余に残る債務を免除してもうらう法的な債務整理方法です。
また、自己破産手続きと異なり、浪費やギャンブルを原因とした借金にも適用され、さらにマイホームを手放さずに借金整理ができるというメリットもありますが、一方で、継続的に支払いを履行できる事が必須条件となっているほか、負債総額の制限等があり、誰もが手軽に利用できる制度ではないので注意が必要です。

個人民事再生の特長


個人再生手続きは、借金の大幅減額が期待でき、また、毎月の返済額が減ることで生活にゆとりが持てるようになります。
たとえば、小さなお子様がいる家庭では、貯蓄が可能かどうかで教育問題に大きな違いが出てきます。返済に追われているだけの生活では、満足な将来設計も立てられないばかりか、何も解決せず、ただ不安な日々を送るだけになってしまいます。
個人再生手続きは、自己破産手続きと違い、マイホームを手放さずに他の借金を法的に整理できる国が用意した救済制度です。もし、あなたがマイホームが足かせとなり、法的な債務整理をすることに躊躇していたのなら、これを機会に当事務所までお気軽にご相談ください。個人再生手続きが利用可能かどうか、また、他にどの様な債務整理方法が最適かを無料で診断させていただきます。

■個人民事再生を利用するための必要条件(抜粋)
● 住宅ローンを除く債務額の合計が5000万円以下
● 継続した安定収入が見込めること
● 支払不能に陥る恐れのあること
● 住宅ローン以外にマイホームを担保として提供していないこと

必要条件について

個人再生手続きを利用するにあたっては、上記のほか、いくつかの条件がありますが、もっとも大変なのは、今後住宅ローンと他の債権者に対する返済を、あなたの限られた継続的安定収入の範囲内で、ちゃんと支払っていけるかを裁判所に信用してもらう事です。
従って、もしあなたがこれまで家計収支をかえりみず借金に頼った生活をしていたのなら、まず第一に、これを反省し見直す必要があります。そして、これをクリアできれば、弁護士はあなたを全力でサポートしてくれるでしょう。

※借金返済・過払い金に関するご相談は一切無料です。全国どこからでも無料でご相談頂けます。

営業カレンダー(債務整理・過払い金相談)

レアール法律事務所の安心サービス
レアール法律事務所では、借金を抱えて困っている方々が債務整理をより 利用しやすいように、弁護士費用の分割払いも可能です。 また、債務整理についてご不明な点など ございましたら、どうぞお気軽に無料相談窓口へご相談ください。

レアール法律事務所へのご相談方法