レアール法律事務所

プリティプリティ

経験豊富な弁護士・スタッフによる誠実かつ親身な対応
豊富な実績と経験で高い顧客満足度と評判
女性弁護士の指名も可能 多くの女性スタッフが在籍

>>お問い合わせ  >>弁護士費用  >>サイトマップ  >>プライバシーポリシー

メインイメージ

手続きと流れ


自己破産の利用者数

平成8年にはわずか年間5.6万件程度だった利用者数が、その翌年以降徐々に増え続け、平成15年には年間24.2万件にまで達しました。その後、平成16年は21.1万件、平成17年は18.4万件と減少傾向にはありますが、これは個人民事再生等、債務整理の選択範囲が広まった事に起因するものと考えられております。

※手続きの流れの図

裁判所に行く回数は1回(同時廃止の場合)です

裁判所へは弁護士が同行しますので、ご安心下さい。
弁護士に依頼すると直ちに支払いを止める事ができます。また、債権者からの連絡は全て弁護士が受けますのでご安心ください。

免責決定確定後のデメリットは?

一定期間、ローンやクレジットの利用が出来ないという事だけです。 つまり、不動産を相続したり、車を所有することなどは自由です。もちろん、選挙権がなくなる事もありませんし、破産手続き完了後も自由で安心した生活を送る事ができます。

※ 手続きの流れやその所要期間は、各裁判所ごとの運用や申し立て事例により異なります。

※個人債務に関するご相談は一切無料です。全国どこからでも無料でご相談頂けます。
レアール法律事務所の安心サービス
レアール法律事務所では、借金を抱えて困っている方々が債務整理をより 利用しやすいように、弁護士費用の分割払いも可能です。 また、債務整理についてご不明な点など ございましたら、どうぞお気軽に無料相談窓口へご相談ください。

レアール法律事務所へのご相談方法